fc2ブログ

ひねすけ元気になりました。

ひねちゃんも1週間たち、風邪もよくなりました。
無事去勢手術の日取りも決まりました。
12月3日に予定です。

歯も上の牙がばっちり伸びてきました。

hinetora1.jpg

ひねすけはその日その日でいろんな猫さんに
くっついて寝ています。
これは「とらこ」(奥がとらこ・手前ひねちゃん)と
一緒のところです。
「とらこ」も仙台市動物管理センター出身。
たまたま私がセンターの仔猫室にいたときに
キャリーに入れられて持ち込みされてきた子です。
偶然にもその瞬間「とらこ」と目が合ってしまい
うるうるした目に負けて「連れて行きまーす」と
その場でボラ譲渡してもらいました。
保護直前に回虫が腸につまり、腸閉そくを起こし
生死をさまよいました(食欲不振と嘔吐の原因がわからず
まさか回虫がつまっていたとは思いもよらず)が・・・
奇跡的に駆虫が間に会い、助かりました。
以来、うちの子になりました。
なぜかセンター出身者は犬猫ともお互いわかるらしく
すぐに仲良くなります。

わんにゃん同士「お宅もセンターにいたのお!」と
話し合っているのかもしれないですね・・・
スポンサーサイト



コメント

Secret

動物愛護パブコメ〆切まで7日です

ブログ『ちいさなチカラさん』より転記です

現在、環境省が、動物愛護管理法(動物愛護法)の中の、「動物愛護管理のあり方について」の“パブリックコメント(国民の声)”を募集しています。締め切りは平成23年12月7日(水)です。
ひとりでも多くの「動物を愛し、守りたいと願う声」が必要です。
人間も、もちろんだけど…
守るためのしっかりとした法律のない「動物たち」は、なおさら。“傷ついていい命”なんてない。

前回の「動物取扱業」につづいて、今回メインテーマとなるのは『虐待』
なんで、“命を傷つけない”というあたりまえのことを、
こんなふうに、堅苦しく論じ合わなければ守れないんだろう。今、この瞬間も、虐待を受けている命は、ある。
悪意あるものから、悪意すら忘れた―虐待まで。
すべての命が、生き終わりをむかえるまで、ずっと安心して過ごせるように…
皆さんの、大切な声を、届けてください。
http://love.ap.teacup.com/seri_ai/
プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR