fc2ブログ

ミーシャのその後

仙台市宮城野区で保護した
被災猫のミーシャですが、
仙台市動物管理センターに保護して
いる旨伝え届け出したところ、飼い
主さんが捜されている該当猫は
いませんでした・・・。
我が家の周りでも迷子猫を探している
看板が立っており、その子も三毛さん
でしたが、張ってあるポスターの写真は
ミーシャより、茶や黒の模様部分のほうが
多い子でした。
ミーシャは白地にぶちなので
該当せずでした・・・。

保護が長引く可能性があることを
踏まえ、最悪の場合を回避するため
メスなので、避妊手術を
最優先に行うことにしました。

ところが!麻酔をかけ、お腹の毛を
剃ったところ、縫合の薄い跡が見えてきました。
しかも一番下腹部最後の縫合跡からは
糸がちょろっとでてます。

先生から「場所的にも避妊手術の
跡だと思うので手術中止にしましょう」と
いうことになりました。

いやーびっくりです。
今まで関わってきたノラ猫で手術済の子は
皆無でしたので。
逆に手術が普及してきているのかな?と
ちょっと嬉しかったりして・・・。

なので、ミーシャは血液検査、エイズ白血病検査
検便検査とまるで日帰り「ねこドック」に入った
かのように帰ってきました。

misya4.jpg

ミーシャもとてもいい子です。
血液検査の採血にもじっと耐え、
帰りは先生にも抱っこされて
お腹を見ても大人しくじっと
している子です。

もちろん血液検査、検便検査とも
異常なし。
エイズ白血病もマイナスでした。

異常なかったことを踏まえ、
猫ハウスから晴れて母屋へ
引っ越ししました。
他の猫たちに囲まれるケージで
しばし馴れるまで生活を
してもらいます。
まだちょっと緊張気味のミーシャです。

misya5.jpg

今日実は夢ちゃんの避妊手術の入院
でした。
午前中病院入りし、術前の血液検査も
異常なしで、手術確定となりました。

今頃は終わって麻酔から覚めている
ところでしょうか?

夢ちゃん明日退院のお迎え行くからねー 



スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR