fc2ブログ

ルミちゃんにも春が♪

嬉しいご報告です!

なんと!ルミちゃんにいいご縁がありました。
仙台市動物管理センターのほうにお問い合わせを
いただいた方が、ブログも見て下さり、
ルミに会いたいということでお見合いしたところ
気に入っていただき、無事里親決定と
なりました。

ルミの障害のこともご理解いただき、
本当に有難いお申し出です。
おうちのほうにも馴れ、ご家族みなさんに
可愛がられている様子。
本当にありがとうございます。

rumi2.jpg

ルミちゃん、元気でね!

私ごとですが、昨年12月のかめちゃんに
引き続き、2月10日に、
また1頭が虹の橋のもとへ旅立ちました。
キジ白のオス「こてつ」20歳でした。
7年前、お子さんのアレルギー発症で
飼えなくなったという飼い主さんから
当時私たちが在籍していたNPOに
相談があり、1年間里親探しをしましたが
いい方とめぐり合えず、一時預かりを
経て、その頃こてつが13歳と高齢だった
こともあり、我が家で安らかな老後を
遅れればと、その命を引き受けました。
家に来てからは酷い歯石があったため、
歯石取りの手術を受け、その際に慢性腎不全も
みつかり、以後ずっと腎不全の闘病生活
でした。他の猫が苦手で、皆のいる1階では
なく2階の私の部屋で暮らしていました。
亡くなる1週間まえに突然皆のところに
行きたがるようになり、1週間は他の猫たち
に囲まれてお昼寝したりひなたぼっこしたりと
びっくりでした。
腎不全末期の症状(嘔吐や尿閉)もなく、
ただ食欲が落ち、それ以外はなくなる日まで
元気に動き回っていました。
最期は家のねこたちや家族がそろった中で
いつ息を引き取ったかも変わらなかったくらい
静かに眠ったように亡くなりました。
大往生だった猫生でした。
主治医の先生にもお話ししたところ、
老衰だったんでしょう、との診断でした。

いっぱいにゃんこわんこのいる我が家ですが
手のかかっていた子を続けざまに2頭
見送って、なんだかさびしい思いです。
猫ハウスと私の部屋をみるたび、かめちゃんと
こてつを思いだしています・・・
スポンサーサイト



コメント

Secret

大往生!

ルミちゃん、新しい家族が決まって嬉しいです。左目のことでは、預かりメンバーさんもすごく悩みましたよね。摘出が良いのか、温存で良いのか。獣医の先生の説明で、摘出にもリスク(視神経を傷付け右目まで失明してしまう可能性)がある事を知り、家族募集する上でも悩みましたね。しかし、引き続きのケアも行い、このままの状態を受け入れて下さる方からご希望をいただき、安心してルミちゃんを託すことが出来ましたね!本当に良かった☆ ルミちゃん、里親さんに沢山可愛いがってもらってね! そして、やまねこうりさんのコテツお爺ちゃん、眠るように旅立ったんですね。水遊びが好きなユニークな猫ちゃんでしたね。元の飼い主さんは新聞にも写真付きで里親募集を載せましたが、ご縁なく やまねこうりさんのお家で迎えましたね。最初、避妊済メスと元飼い主さんから聞いてましたが その後の病院受診で去勢済オス猫と判明!どおりで体も大きくて“こてつ”という名前な訳です。あの時は笑いましたねf(^^; 元の飼い主さんも、知人から引き受けた猫さんだったため、どこかで情報誤ったんでしたね。やまねこうりさんで3番目の家族でした。大切にされ大往生でした★でもお別れはどうにも淋しい(;_;)…

生きがい

今年の冬は例年になく寒さが厳しいですね。何枚も重ね着して、セーターの上にも更にパーカーを着込み、レギンスにレッグウォーマー、膝掛け。家の中でも耳あてが癖になりそうです。暖房も止められません(>_<) 積雪量はさほどなくても、雪が原因の事故や怪我が起きてしまいます。子供たちは凍った場所ならどこでもスケートのように滑り、遊びを楽しんでますね。子供の頃に大人から『何でわざわざ危ないことするんだ!』と怒られましたが、今は私も 子供を見るとついそう思ってしまいます。子供には伸び伸び遊んで欲しいと思いながらも 怖い物知らずな様子にはハラハラします。 自分もランドセル背負って道草食った幼い時代があったのに 今や すっかり愚痴っぽく、頑固な大人になりました。仕事のことや家族のことで、毎日 色々なことがありますが、自宅ではネコが私を楽しい気持ちにさせ 癒してくれます。 私はネコがいないと 生きて行けないなぁ(=゜-゜=)と つくづく思いました。いつもそばに居てくれるネコたちに感謝☆ 育てられる条件が整っている方、責任持って生涯大事に育てて下さる方には、猫との暮らしをお勧めします★ぜひ保護猫を迎えることをご検討ください★お問合せお待ちしてま~す!
プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR