fc2ブログ

動物管理せんたー猫の譲渡会ご報告

5月26日の日曜日、仙台市動物管理センターにて
犬猫の譲渡会がありました。
猫の譲渡会は告知は10時~12時だったのですが
私たちが早めに会場入りした時には
すでに、猫を見に来た方々がかなりいらしていて
びっくり!
今回は事前にセンターでテレビやラジオなどの
マスメディアにて呼びかけをしたそうで、
その影響もあり、来るわ来るわ、あっといまに
譲渡会場満杯!
しかも子猫ちゃんたちはばんばん新しいおうちが
決まり、またまたてんやわんや!
クラブメンバーは来場者の受付(先に飼い主に
なれるかどうか住環境や飼い方などのチェックリストを
書いてもらいます。さらに今回からは受付番号と
お名前を書いたネームホルダーをつけてもらうことに
なりました。)から、みにいらした方への猫のアドバイス、
実際に猫をみてもらうなどの対応から、もらうことが決まった
方の応対(譲渡申請書と誓約書の記入、獣医師の先生からカルテの
説明や飼い方説明があります)などの仕事を分担、
なんとかかんとか切り盛りできました。
今回はセンター収容仔猫でも、哺乳ボランティアさんが育てた仔猫
たちや動物病院で育ててもらった仔猫たちが中心で、
しかも半数位は早期避妊去勢の済んでる仔猫たちでした。
来場者の応対で、仔猫たちをよく見る間もなく、あっというまに
30頭位が飼い主さんが決まり、嬉しい悲鳴でした。
でも、殆どの方がチェックリストに「命を救いたい」
「収容される子を1頭でも助けたい」「ペットショップから
命を買うのは好ましくない」などなど、真剣に考えて
いらして下さったことがわかり、本当に感謝感謝でした。
飼い方についての記入も、多くの方々の考えがいい方向に
向かいつつあることを実感できました。

250526senta.jpg

あまりに忙しく、仔猫の画像を取る間もなく仔猫さんは
あっというまに1頭もいなくなってしまいました。

yama3.jpg

ひさびさに再会の「山」ちゃんです。
相変わらずべたべたすりすりです。

ruru7.jpg

「ルル」ちゃん。
大勢の人は苦手で、毛布をかぶって隠れていました。

ago1.jpg

この子は交通事故でけがをしていて収容されました。
あごの怪我で、手術を受けて、ほぼ治ってきました。
大人しいいい子です。

tama1.jpg

「たま」くん。
大きな猫さんですが、抱っこ大好きです。
この子も甘えっ子さんです。

ぜひ成猫さんにも出会いがあればと思っています。
26日は数頭、成猫さんもお家が決まりました。

センター収容の猫さんをお迎えしたいなと
お考えの皆さま、猫は平日8時半から5時までの
時間帯に随時譲渡をしています。
ぜひお気軽にセンターまでお問い合わせくださいませ。

250526senta2.jpg

犬の譲渡会。こちらも大反響で多くの皆様に
ご来場いただきました。
20頭中半数位のわんちゃんにも新しいお家が
みつかりました。

猫さんもワンちゃんも幸せになるんだよ~


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR