fc2ブログ

ペットシーツ等ご協力ありがとうございました。

皆さま、ご支援ありがとうございます。

おかげさまで、ペットシーツ、ワンコお散歩用エチケット袋は
程度の量が集まり、不足分を十分補充することができました。
ご協力本当にありがとうございました

現在募集中の不足物資は以下の通りです。

不足物資のご協力お願い致します。

・犬用ドライフード
 一般 銘柄問わず (1~3キロ入位のもの)
 プレミアム( ヒルズ、アイムスなど)

・犬用ウェットフード
 (ぺディグリーパウチ、シーザートレイなど)

・犬おやつ
 (ささみジャーキー類、ガム、ビスケットなど)

・子猫用品
 (粉ミルク、哺乳瓶、乳首はおかげさまで十分そろいました。
  ありがとうございました。
  離乳食、子猫用ウェットフード、仔猫用ドライフードなど)

・ノミダニ駆除剤 特に犬用
(スポット式 フロントラインプラス、レボリューションなど)
 避難所や在宅避難は小型犬や中型犬が多い
 大型犬は割合的に少ない
 ねこは室内飼いが多い

● 猫用ドライフード猫用ウェットフード、
  ペットシーツ、ワンコお散歩用エチケット袋は
  一旦募集停止します。
  
ご協力いただける方はメールフォームより
ご一報ください。
別途送付先ご連絡いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

sendaidai4.jpg
スポンサーサイト



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛子さまも♪

3月10日号の週刊文春に『皇太子51回目の誕生日、撮影に同席した新家族“愛子さまが可愛がる由莉と猫(名前未公表)”』という記事が載りました。 記事抜粋します。
―51歳の誕生日を迎えられた皇太子。その記念撮影の場でのこと。愛子さまが可愛がっている犬と猫も寄り添い、『家族』の一員として祝福する姿を見せた。犬の名は由莉(ゆり)。以前飼われていた犬、まりが亡くなったので一昨年4月東宮家にもらわれてきた(もう一頭のピッピは一昨年8月に死去)。 一方、猫の名前は未公表。『去年の夏、赤坂御用地に母猫と4匹の子猫が紛れ込みました。子猫のうち3匹は、愛子さまが学習院でチラシを配り、引き取り手を探して譲り、母猫と子猫1匹を引き取ったそうです。―略―』(皇室担当記者)
写真には白地に虎柄のネコ1匹が皇太子の膝に抱かれ、雅子様が猫の喉を撫でています。愛子さまは由莉ちゃんを撫でています。由莉ちゃんは猫を見つめている様子で、写真では残念ながら後ろ姿。 皇太子、雅子様、愛子さまはおそらく本番撮影までの間、こうしていつものように?カメラも意識せず 猫さんとワンちゃんを可愛がったのだと思います。そんなヒトコマでした。続く…

愛子さまも…続き

…続き

愛子さまも雅子さまも、皇太子も、私たちと同じ気持ちで(…と言っても宜しいのかな)、外にそのままにしてはおけないと“保護”されたんだなぁと この記事で初めて知りました。
失礼かもしれませんが、愛子さま、偉いです☆
私は嬉しいです★
でも、ノラちゃんで迷い込んだのか、御用地内にあえて捨てられたものなのか、分かりませんが、人には慣れていた猫じゃないかなと思います。本当に 孤独なノラさんは、簡単に捕まりませんし人にもなつくのが難しいはず。それとも地道にご飯を与えて慣らしたでしょうか…?  できれば詳しく知りたいですが。どちらにしても、この写真記事にはとても心温まりました(*^▽^*)♪ 家族の一員です♪ クラブの保護仔猫ちゃん3匹も、きっと優しい人との出会いに恵まれるはずと信じてます(^^)!目が開いたのね!このまま元気に成長しようね!頼むよ!!

No title

被災した動物達の助けなればと思い、送ろうと思っています。犬用ドライフード18キロ(一度開封してしまってます)、おねしょシーツ200枚。追加で送れたら猫用離乳食も考えています。 
明日宅急便で送りたいのですが、送り先を教えてください。 
動物達を保護して助けている方々がいるということを最近知りました。家でも犬や猫を飼っていたことがあり被災地ではどうなっているのか心配でした。助かった子がいるのなら元気になってもらいたいです。

アドレス間違えました

被災した動物達の助けになればと思い、送ろうと思っています。犬用ドライフード18キロ(一度開封してしまってます)、おねしょシーツ200枚。追加で送れたら猫用離乳食も考えています。 
明日宅急便で送りたいのですが、送り先を教えてください。 
動物達を保護して助けている方々がいるということを最近知りました。家でも犬や猫を飼っていたことがあり被災地ではどうなっているのか心配でした。助かった子がいるのなら元気になってもらいたいです。

皆さまへm(_ _)m

沢山のご支援ご協力、本当にありがとうございます!! 立ち上げてからまだ1年足らずの小さなクラブにこんなに沢山の応援を頂けて、メンバー一同、感謝しております。支援物資やご寄付を下さった皆様、私たちの安否確認をして下さった皆様、心よりお礼申し上げます。届いた物資を見まして、皆様が被災して困っている方々の力になりたいとのお気持ちで、1つ1つ想いを込めて送って下さったのだと伝わって参りましたm(_ _)m 。また、お手紙を添えて下さった皆様、お心遣い大変嬉しかったです★ 頂きました物資は皆さまの優しいお気持ちと一緒に、頑張ってらっしゃる飼い主さん、ワンニャンへ届けさせて頂きます! メンバーと『もし自分達が被災地にいなかったとしたら、逆にこんなに被災地を支援できただろうか…』と話したりもしました。自分の生活だけで手一杯で、形にして支援することは…正直難しいと思いました。こんなに沢山の温かな、力強いご支援を頂けまして恐縮しております。 初めての事なので、配慮不足の点もあると思いますが、皆様からのご理解を頂きなが誠実に取り組んで参ります! 余震が続いていますので全国の皆さまもどうか安全にはお気をつけ下さいませ(^^)

お店の外で待たせると…

今日は近くのスーパー2店に例の件で意見箱に投書して来ました。今日はベンチにダックスがいました。飼い主さんが一緒で良かったのですが、ワンちゃんもベンチに座らせていました…。ワンちゃんも飼い主さんと一緒にいられて嬉しそう♪ でも、飼い主さんの膝の上にするべきかなぁ…。勿論、犬連れの方を非難しているのではなくルール作りがあれば双方(店、飼い主、他のお客)のトラブルが防げるなぁと思い、苦情ではなく提案という形で意見を書いてみました。ホームセンターであればペット用品売り場に限ってルールを設けてペットも入店可だったりしますね。どうしても犬を自宅(避難所含め)に残してこられない場合には、例えば店員さんに協力して貰い、ワンちゃん見ていてもらうとか…。それは確かに簡単にはできないのかもしれませんが、様々なトラブルが考えられる以上はそのくらい慎重に意識してもいい事かなと思います。駐車場内での交通事故、噛みつきで怪我、ワンちゃんの誘拐(連れ去り)や行方不明など。日本動物福祉協会の会報に“お店の外で犬を待たせると”というマナー啓発の漫画がありましたのでそのコピーを貼り付けて投書しました。お店から回答が来ましたらまた報告します★
プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR