fc2ブログ

お届け報告♪

なかなかブログが更新できず申し訳ないです。

さて、お届け報告の一部を紹介します。
岩沼市の避難所へメンバーが訪問しました。

「岩沼ビッグアリーナ避難所で自宅にゴールデンとビーグルを
自宅に置いて通ってお世話している方と同じく自宅に猫を
置いてお世話している方へ、物資をお渡ししました。
ビッグアリーナではたくさんの方が避難していたはず
なのですが、皆さん避難所にはペットを連れてきていない
そうです。親戚に預けたり、自宅に置いてきているようで、
たった一世帯で車にシェパードと小型犬いれているそう。
今日は会えませんでしたが、明日また行ってみます。
車中ペット避難もそろそろ暑くなってきているので熱中症
など心配ですね。
仮設住宅の数は間に合っているようなので早く入居できる
ことを願っています。
調査不足でもどかしさもありますが、ペットグッズや
おやつが特に喜ばれましたので、必要とされるものが少し
ずつ変わってきているようですね。
これも復興している証でもあるのかな。」
(メンバー談)

iwanumabig1.jpg

岩沼避難所のワンちゃん飼い主さんと
にゃんちゃん飼い主さんへお渡ししました!

避難所の他、在宅被災者さんのお宅にも
メンバー手分けして、支援にまわっています。

「今日は桜木のYさん宅に ワンちゃん用フード届けました。
(初めてのお届けになります)。アイムスなど2袋です。
ダックスが5頭いるんですが、ワンちゃんたちがいるのは
2階なので、写真は撮れませんでした。 代わりに、1階、
床板剥がした状態を写真撮らせてもらいました。
Yさんは 避難所(多賀城市総合体育館)にいて、
ワンちゃんのお世話と、片付けのためにこの自宅に通って
いる状態です。 幸い、電気と水道が復旧してます。ガスは
ガステーブルをまだ設置できる状況にないため、ガス会社に
連絡していないそうです。
『頑張って片付けてるつもりなんだけど、なかなか片付か
ないのよねぇ』とお母様が言っていました。
フード、喜んで下さいました。
ダックスたちは2階のベランダに居るのが外から
見えました。可愛い子たちでしたが写真なくてスミマセン」
(メンバー談)

sakuragiyasumi.jpg

やまねこうり宅のそば、また通勤途中の
風景でも、まだ壁や窓ガラス、屋根などが
大きく壊れている家が多く、いまだ手つかずで
ブルーシートで覆われています。
建築業者の手配も予約が多く入っていて
なかなか修繕が追い付かないようです。
でも少しずつ復興の兆しが見え始めています

スポンサーサイト



コメント

Secret

大切なことは

3月11日の大震災から まだ3ヵ月経過していないのに、この間に様々な出来事が多過ぎて、まるでもう1年は経ったかのように感じるのは 私だけではないと思います。家族も家も幸い無事だった人、流されて失った物がある人、家族を亡くした人、津波に浸かりながらも何とか助かった人、浸からずに助かった人、避難所生活の人、遺体安置所に今も通い続けている人…。この大震災では 同じ地域内、職場、学校、病院やお店の中に居ながらも、それぞれが受けた被害の大きさには0~100までも罹災状況の違いがあるのが確かですね。一家全員が巻き込まれ亡くなったお宅を“みんなダメだった”“全滅”と言ったりします。その言葉を聞くとテレビで見たあの衝撃的な津波映像と重なりゾッとします。 2ヵ月前には 皆が水や食料、着替えに困り髭も剃れず、頭もフケが出る為 帽子を被り、マスクをして生活(仕事)をしました。スーパーの店員さんさえ同じでした。髭面の店員さんたちが みんなの為に働いてくれました。地域によってはまだ相当不便な生活が続いている所もありますが、助け合いながら行動を起こし、復興を目指していますね。
“大切な事は何か”を考え、気付き始めた…気付いた日本だと思いたいです☆
プロフィール

やまねこうり

Author:やまねこうり
仲良しクラブのメンバー
です。
日々猫達に振り回され
ています。
レスキューしたベンガル
瓜(うり)さんは
2017年4月に虹の橋へ😿
そのあとを引き継いだ
のは自称ベンガルmix
ナッツ(アニパル出身)
当然山猫ダッシュが
得意で他の猫達が獲物
ダミーのため、大変
迷惑がられております
(;^ω^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろックCute DC01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR